セーフティセンター

なりすまし:パロディー、ファンアカウント及び解説アカウントについての注意事項

誤解を与えかねない情報が広まるのを防ぎ正しい情報のシェアを促進する目的で、TikTokでは身元詐称のアカウントは許可されていません。ガイドラインに準じている限り、パロディー、ファンアカウント、解説(コメンタリー)アカウントは認められています。

パロディー、ファンアカウント、解説アカウントは、本人またはアカウント全般の目的に反する虚偽の情報を含むことは禁止されています。以下のガイドラインを守ってください: 

  • TikTok自己紹介
    あなたのTikTok自己紹介は、アカウントがファン、解説、またはパロディーアカウントであること、そしてその対象者本人またはテーマと提携していないことを明記する必要があります。 
  • ニックネーム
    ニックネームは、アカウントと対象者本人またはテーマと提携していないこと、また関係者によって管理されていないことを明記する必要があります。 
  • ユーザー名
    ユーザー名(例:@username)はアカウントがファン、パロディ、または解説であることを明記する必要があります。 

自分ではない人物または関連のない団体としてなりすまし、他のユーザーに誤った情報を流したり欺く行為はアカウントのロックまたは永久停止につながる場合があります。身元詐称行為で警告を受けた場合は、速やかにプロフィールまたはアカウントを修正してください。